トップ > 最新の遺伝子治療 > 遺伝子治療ニュース > がん免疫療法の改良

遺伝子治療ニュース

がん免疫療法の改良


がんの新たな治療法として注目されている「免疫療法」を改良し、更に効果を高める研究が進んでいることが2016年2月1日の日本経済新聞で報告されています。

がんの新たな治療の柱として注目される「免疫療法」を改良し、さらに効果を高める研究が進んでいる。免疫細胞に、がんを捉えやすいような改変をほどこして患者に投与したり、免疫療法の起爆剤となった「免疫チェックポイント阻害剤」をほかの薬と併用したりする試みだ。患者に投与して効果を確かめる臨床試験も動き出した。

日本経済新聞 2016年2月1日の記事より


«
»