日本語
English

トップ > 最新の遺伝子治療 > 遺伝子治療ニュース > がん遺伝子治療 病院拠点化

遺伝子治療ニュース

がん遺伝子治療 病院拠点化


3月27日の読売新聞では、がんの遺伝情報を基に最適な治療法を選択するがんゲノム医療について、厚生労働省が、設備や人員が整った医療機関を拠点病院に指定することを決めたと掲載しています。

総合戦略は、がんの遺伝子の変化に関する情報を集積したデータベースを作り、病院や製薬会社が、治療や新薬の開発に利用するのが大きな柱。拠点病院の遺伝子検査データを、患者の同意を得てデータベースに蓄積することも検討する。

読売新聞 2017年3月27日の記事より


遺伝子治療研究活動
遺伝子治療最新情報
APCGCT過去の学術会議
更新情報
遺伝子治療研究活動
遺伝子治療最新情報
APCGCT過去の学術会議